脱!初心者!よしかずのFamily Camp Life

キャンプ大好きよしかずが、初心者ファミリーのためにオススメのキャンプ情報をお伝えするブログ

アイテムのレビュー

Helinox(ヘリノックス)ブランドシリーズの特徴と一覧

投稿日:2018年1月10日 更新日:


Helinox(ヘリノックス)|アウトドアライン公式ブランドサイト by モンベルより引用

アウトドア好きなら誰もが知っているブランド
「Helinox(ヘリノックス)」。

デザイン性、超軽量、高強度に加えて驚くほどコンパクトな収納性から、
世界中の人々に支持され、長く愛されているブランドです。

なんといっても、フラッグシップモデルとなった「チェアワン」
をはじめとした「折りたたみチェア」が有名です。

「椅子」って書くとなんかカッコ悪いのであくまでチェアね。チェア。

何を隠そうよしかずも「ふるさと納税」を使って、
このヘリノックスのチェアをゲットしました!

詳しくは「ふるさと納税でキャンプ道具をお得にゲット!」参照。

 

ところでこのヘリノックス。
シリーズがいっぱいあってわかりづらかったりしませんか?

ここでいう「シリーズ」とは「チェアのシリーズ」ではなく
あくまで「ブランドのシリーズ」のことです。

よしかずが購入を検討した時、わからなくて困ったので、
今日はヘリノックスの「ブランドのシリーズ」
を紹介していきたいと思います。

 

Helinox(ヘリノックス)とは?

みんな知っていると思いますが、まずはこれ(笑)。

ヘリノックスは快適性と軽量・コンパクト性に優れた
「アウトドア・ファーニチャー」のブランドです。

「ファニチャー」とは「家具」のことですね。

もともとは世界中のアウトドアブランドに、
テント用のポールやパーツを提供していた「DAC社」
が立ち上げたブランドなんです。

長年に渡り培ったポールの技術力や製品開発力に、
高いデザイン性を加えた商品は世界中の人々から愛され続けており、
まさにトップオブアウトドアファニチャーというべきブランドです。

中でも「チェアシリーズ」は、
多くの人が愛用しているベストセラー商品となっています。

他メーカーやブランドが多くの類似品を出していることからも、
その人気の高さがうかがえます。

 

ヘリノックス ブランドシリーズ 特徴と一覧

では本題のブランドシリーズの紹介ですね。
順番には特に意味はないです。

現在4つのブランドに分かれていますが、
どれも紛れもない「ヘリノックス」の商品なので安心してください。

値段も商品ごとでだいたい同じです。

じゃあ何が違うのかというと「チェアのデザイン」と「座りごごち」
の違いだとよしかずは勝手に思ってます(笑)。

でも購入する側としては混乱するところなので、
欲しい商品はどのブランドなのかをみなさんが整理できれば此れ幸いです。

 

ヘリノックス HOME DECO & BEACH
ホーム・デコ&ビーチ


Helinox(ヘリノックス)公式サイトより引用

「ホーム・デコ&ビーチ」は、名前からも想像がつくように「アウトドア」
と「インドア」の両方に使用できるデザインを特徴にした、
ヘリノックスブランドの一つです。

アウトドアショップの「WILD-1」や「スポーツオーソリティ」
などでも販売しており、見かけたことのある人も多いかと思います。

最近では家の中でもアウトドア商品を使って、
おしゃれにDIYするスタイルが流行っています。
ホーム・デコ&ビーチのクラシカルなカバーデザインは、
家の中でもぴったりフィットすると思います。

[amazonjs asin=”B00PCAQTMQ” locale=”JP” title=”(ヘリノックス)HELINOX hnx-001ヘリノックス コンフォートチェア ラグーンブルー”]

 

ヘリノックス TACTICAL SUPPLIES
タクティカルサプライ


Helinox(ヘリノックス)公式サイトより引用

「タクティカルサプライ」の特徴はミリタリーなカラーとデザイン、
そして機能性です。

タクティカルサプライにしかない機能もあり、
スタイルと機能を両立させたラインナップとなっています。

流行りのカモ柄やモノトーンのデザインが多く、
よりタフにアウトドアシーンを彩ること間違いなしです。

[amazonjs asin=”B075HWZXJD” locale=”JP” title=”(ヘリノックス) Helinox『タクティカルチェア』(ダックカモ) (ダックカモ, ONE SIZE)”]

 

 

ヘリノックス byモンベル

Helinox(ヘリノックス)|アウトドアライン公式ブランドサイト by モンベルより引用

言わずと知れたアウトドアブランド「モンベル」
から販売されているヘリノックスシリーズ。

青と黒を基調としたデザインがベースで、
スタイリッシュさが特徴的となっています。

ちなみにカラーのバリエーションやカモ柄も展開されています。

わかりやすくするためにタイトルに「by モンベル」と書きましたが、
モンベルの公式サイトではあくまで「Helinox」としか記載されていません。

ここが我々ユーザーにとっては「どっちが本物のヘリノックス?」
と混乱するところだと思います。

でも、どれもヘリノックスであることに変わりはないんです。
ひょっとしたら裏で「ウチが本家や!」「いや!こっちが元祖や!」
みたいなコテコテのやり合いをしているかもしれませんが(笑)。

モンベルのヘリノックスはメッシュ素材を採用しており、
上記2つに比べて通気性を重視していると思えます。

また、店舗ではモンベルの直営店でないとお目にかかることはできません。

[amazonjs asin=”B00U72QEFQ” locale=”JP” title=”Helinox(ヘリノックス) チェアワン ブラック 1822151-BK”]

 

ヘリノックス TERG  ターグ


Helinox(ヘリノックス)公式サイトより引用

こちらはちょっと番外編。

というのも「ファニチャー」ではなく、カバンやリュック、ポーチなど、
体に身につける「携帯品」がメインのブランドだからです。

TERG(ターグ)は「Trial and Error Research Group」の略称で、
ヘリノックスで培った経験と開発技術から、
機能性とデザイン性を併せ持つ製品の開発・販売を行っています。

デザインは、タクティカルサプライを思わせるミリタリー調が主流で、
アウトドアはもちろん、街中やビジネスシーンにもマッチする、
クオリティの高さを誇っています。

[amazonjs asin=”B00NM1YGI6″ locale=”JP” title=”TERG by HELINOX ターグ ヘリノックス デイパック マルチカモ (マルチカモ)”]

 

 

というわけで、4つのブランドシリーズの紹介でした。

それぞれのブランドで(ターグを除く)、
チェアワンやサンセットチェア、コットやテーブルなどを展開しています。

自分の好きなブランドが決まったら、
その中から商品を決めていくと良いと思います。

冒頭でも触れた通り、よしかずもサンセットチェアを愛用しています。
え?どこのブランドかって?

 

それはちっと教えらんねぇな!

 

ってうそです(笑)。冗談です。
Helinox(ヘリノックス) サンセットチェアレビュー
答えはこちらで紹介していますので、ぜひどうぞ。

 

【出典】
Helinox(ヘリノックス)|アウトドアライン公式ブランドサイト by モンベル
Helinox(ヘリノックス)公式サイト







-アイテムのレビュー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Helinox(ヘリノックス) サンセットチェアレビュー

Helinox(ヘリノックス)|アウトドアライン公式ブランドサイト by モンベルより引用   コンパクトチェアの代名詞といえば「ヘリノックス」。 愛用している方も購入を検討しようとしている …

冒険倶楽部 なたとのこ 小 NS-180 レビュー

キャンプの夜の楽しみと言えば「焚き火」です。 何をするでもなく、ただぼんやり椅子に腰掛けて焚き火を眺めるもよし。 グループで焚き火を囲んで語り合うもよし。 焚き火があるだけで至福の時間とムードが得られ …

DOD カマボコテント2 レビュー&入手方法

  よしかず家では2017年の秋に、人気のカマボコテント2をゲットしました! この新しいテントと共にキャンプを楽しんでいます。 今日はそんなカマテンのレビューと、 よしかずが行なった入手方法 …

INNO(イノー)ルーフキャリア 下調べ〜購入

  今日はキャンプ道具のレビューをお伝えします。 と言っても厳密にはキャンプ道具ではないんですけど(笑) INNOは日本のカーキャリアメーカーの老舗ともいうべきブランドです。 日本のメーカー …

DOD バッグインベッド レビュー

doppelganger公式サイトより引用   以前「キャンプでのマル秘快眠テクニック 〜道具編〜」で少し紹介した、 DODのバッグインベッド。 だいぶ時間が経ってしまいましたが、 使い心地 …